フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

1月のおすすめの花苗

2021年1月4日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、「カレンジュラ・冬知らず」と「クリサンセマム・スノーランド」です。
この季節には他にも、シネラリアやビオラなどのお花があります。


カレンジュラ・冬知らず

 カレンジュラはキンセンカのことです。この種類は名前の通り寒さに強く、雪が降っても生育できます。
育て方のポイントは、①冬花壇や寄せ植えに向いていますが、こぼれ種で増えます。②温度が高いと草丈が伸びやすいです。③5月から6月くらいまで楽しめます。

クリサンセマム・スノーランド

 冬でも花を咲かせる冬のガーデニングの定番です。スノーランドは大輪で、草丈がコンパクトな品種です。
 育て方のポイントは、①冬に鉢植え、春に花壇と植え替えても楽しめます。②春に気温が上がると葉が混み合うので、伸びた茎を刈り込んで脇目を伸ばします。③アブラムシが付きやすいので注意しましょう。

 

ページの上部に戻る