フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

8月おすすめの花苗

2018年7月31日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、メランポジュームとカンナです。


メランポジューム・ミリオンゴールド

 明るい黄色の小花を5月から11月まで休みなく咲かせます。高温多湿に強いので、丈夫な夏の草花として人気があります。
 鉢植えの場合は、風通しの良い日なたに置き、定期的に化成肥料を施しましょう。庭植の場合は水はけの良い日なたに植え、特に肥料の必要はありません。
 花が咲き終わった上を覆い隠すように新芽が伸びて新たな花が咲くので、花がら摘みをしなくても綺麗に咲き続けます。


カンナ・トロピカル ローズ

 日当たりと水はけがよく、肥沃な場所を好みます。一つの花房が咲き終わったら、花房のつけ根の所で切るときれいです。
 フラワーセンターで栽培しているカンナは草丈50㎝程のコンパクトな品種です。

ページの上部に戻る