フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

2月のおすすめの花苗

2021年2月2日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、「プリムラ・ポリアンタ/マラコイデス」と「ハボタン・丸葉高性・エアリー」です。
この季節には他にも、シネラリアやストックなどのお花があります。


プリムラ・ポリアンタ/マラコイデス

 冬の花が少ない時季に、彩りを添えてくれるプリムラが2種類あります。花茎の短い方がポリアンタ、長い方がマラコイデスになります。いずれの品種も、寒さが厳しい間は、無加温の室内や、霜の当らない軒下の日当たりが良い場所で管理することをおすすめします。
育て方のポイントは、①過湿による根腐れに注意し、株元に水を与えること。②灰色カビ病を防ぐために、枯れた葉や花がらはこまめに取り除くこと。③開花中は良く日に当てることです。

ハボタン・丸葉高性・エアリー

 ハボタンは野菜のケールなどの仲間で、花ではなく葉の色を楽しむ植物として、初心者でも育てやすいものです。ただし、霜が降りる間は寒冷紗が必要になります。
 育て方のポイントは、①日当たりと風通しの良い場所を選ぶこと。②地植えでは新しい根が出るまで水をやり、その後は雨だけで育つこと。③窒素肥料が多いほど葉が緑になることです。

 

ページの上部に戻る