フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

9月のおすすめの花苗

2020年9月1日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、ジニア・ザハラ・ミックスとトウガラシ・サルサ・ミックスです。
この季節には他にも、ヒマワリやペンタスなどのお花があります。


ジニア・ザハラ・ミックス

 ジニアは百日草と呼ばれ、生育旺盛で開花期間が長く、初心者にも育て易いお花です。
育て方のポイントは、①蒸れ(過湿)に注意すること、②土の表面が乾いたら株元にたっぷりと水を与えること、③開花期間が長いので、花壇に植える場合には緩効性肥料などで追肥することです。

トウガラシ・サルサ・ミックス

 観賞用のトウガラシで、大小の可愛らしい実がつき、葉とのコントラストの中で実の色が変化する様子を楽しむことができます。
 育て方のポイントは、①根の張りが浅いため、土の表面が乾いてきたらたっぷり水をあげること。②花壇に植え付ける際には緩効性肥料を混ぜること。③日当たりと風通しの良い場所を選ぶことです。
このトウガラシは観賞用なので食べられません。

 

ページの上部に戻る