フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

2月おすすめの花苗

2020年1月31日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、プリムラとサイネリアです。


プリムラ・マラコイデス うぐいすシリーズ

 うぐいすシリーズは、プリムラの中では一番耐寒性があり、丈夫な品種です。色は赤紫・ピンク・白のミックスです。
 寒風に当てなければ、戸外で冬越しできますが、できるだけ南向きの陽だまりのような場所に植えつけます。次々に花を咲かせるにはたくさんの養分が必要です。1月から4月の開花期は肥料切れさせないようにしましょう。低温多湿になると、灰色かび病が発生するので花がらをこまめに取り風通しよく管理しましょう。


サイネリア・カーニバル さくらミックス

 サイネリアは、冬の時期にギフト用や室内用の鉢花としてよく用いられるキク科の花です。
 置き場所は、暖房がなく日当たりの良い室内が最適ですが、ある程度の寒さには耐えますので、霜や寒風のない軒先に置き、夜間に取り込む管理でも栽培できます。開花中は特によく水を吸いますが、花に水をかけないように、土の表面が乾いてから株元にあげるようにします。次々に花が咲きますので、枯れた花はこまめに摘み取り、つぼみが開かなくなったら追肥しましょう。夏越しは管理が難しいので、1年草としての扱いをおすすめします。


ページの上部に戻る