フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

3月おすすめの花苗

2017年3月10日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、ラナンキュラスとワスレナグサです。


ラナンキュラス・マシェ パステルミックス

 花びらが幾重にも重なり、とてもゴージャスな花です。花や葉は枯れてきたら取り除き株をきれいにしておきましょう。カビが生えて病気にかかる予防になります。冬は凍結や霜に当たらなければ越冬します。しかし、あまりにも温かい所に置いておくと間延びしてバランスが悪くなってしまします。水は調節してあげましょう。乾燥すると葉がしおれ、過湿になると球根が腐ってしまいます。土の表面が乾くのを目安に与えすぎないようにしましょう。


ワスレナグサ・ブルームッツ

 寒風に当たると葉が傷みます。北海道でも冬越しするほど寒さに強いですが、暑さにはとても弱いです。夏越しに挑む場合には、雨をさけ、日差しをさけて、涼しい所で水も少なめに管理しましょう。もちろん夏越し以外では普通に乾いたら水をあげましょう。肥料(窒素)は多いと葉が茂り、花が減ります。

ページの上部に戻る