フォトニュース

カレンダー

最近の記事

交換中の花苗情報

11月上旬おすすめの花苗と園内見頃の花

2014年11月7日

リサイクルフラワーセンターでは生ごみから堆肥を作り花を育てています。
花は専用生ごみバケツと交換できます。
今回紹介する花は、ストックです。また、園内では皇帝ダリアが見頃となりました。

ストック・ベイビーパープル

 ストックは、南ヨーロッパ原産の一年草植物です。花には芳香があり、切り花や花壇用として広く利用されている草花です。花壇用は、丈が20㎝~30㎝でコンパクトでパンジーや白妙菊などと一緒に冬花壇の後ろ側に植えるのに向きます。
 育て方のポイントは、日当たりのいい場所に植えることと、水やりを控えめにすることです。水やりが多いと根腐れする原因になります。霜が降りる前の11月までに花壇に植えつけ、根を張らせれば冬の寒さにも耐え春まで鑑賞することができます。
 花が終わったら房ごと切りとると、脇から新しい花芽が出てきます。下葉が黄色くなり始めたら、化成肥料を施すとよいでしょう。


皇帝ダリア

 現在、フラワセンター北側ビオトープ横と東側のフラワーガーデン入口にある皇帝ダリアが咲き始めました。
 高さが3〜4m、花は直径20㎝程のピンク色の花を付けます。11月下旬頃まで咲き続けますので、是非見にいらしてください。  

ページの上部に戻る