事業系ごみ削減キャンペーンについて

2016年6月23日

埼玉県では、県と市町村が共同で、6月及び10月に事業系ごみ削減キャンペーンを行っています。現在、埼玉県内では年間55万トンの事業系ごみが排出されており、平成32年度までに48.8万トン以下に減らすよう目標を定めています。

詳しくは、埼玉県が作成した事業者向けリーフレットをご覧ください。

また、蕨戸田衛生センター組合でも、事業系一般廃棄物の受入れについてリーフレットを作成しています。

事業系ごみに含まれている紙ごみについては、市内の古紙問屋を利用していただくことで、経費削減ができます。リサイクルできるものは出来るだけ分別し、ごみの削減にご協力ください。


▲埼玉県リーフレット
(クリックでPDFファイルが開きます)

ページの上部に戻る